還暦祝いプレゼントランキング
還暦のお祝い品はどんなものにすればいいのか悩みます。そんな悩みを解消するために人気の商品をランキング形式でご紹介します。
ホームボタン

還暦祝いは何をする?

昨年母の還暦祝いにバッグとブリザードフラワーをプレゼントしました。

最初はカバンだけにしようかと思いました。

還暦のお祝いには赤いものをプレゼントするのが良いと言われています。ただ、私の母はそもそも赤とか派手なカラーが大変苦手で黒、紺など地味目なカラーが好きなのです。

還暦だからと言って赤い物をプレゼントしたところで喜んでくれないと思い、日頃から使えるお高めな黒のブランドのカバンをプレゼントしようと決めました。

しかし還暦祝いをする日が近づいてくるにつれて赤い物もプレゼントした方が良いかもと思い、薔薇をプレゼントしようかと思いました。

でも薔薇だと枯れてしまうので、何か良いものはないかと調べていたらブリザードフラワーを発見。

これなら枯れることもありませんし、ガラスケースに入っているものならばインテリアの一部として飾れるので喜んでくれるだろうと思い、購入を決めました。

二点プレゼントしたところ大変喜んでくれて渡して良かったと思いました。

還暦だからといってわざわざ趣味でもない赤いものをプレゼントするより、やはり本人が喜ぶものや好みのものを選んだ方が良いかと思います。

還暦祝いの赤いものと言えば

還暦祝いに赤いものを贈る意味は、60歳で暦が一周するので、生まれ変わるという意味で、昔赤ちゃんの魔除けに使われた赤色を贈るという風習からです。

ちゃんちゃんこや頭巾を贈るのが一般的でしたが、高齢化社会がすすみ、60歳では高齢者と呼べなくなった昨今は、このようなものを贈られ老人扱いされることを嫌がる60歳も増えてきました。

よって、赤色の傘や財布など小物を贈るのもお祝いとしてより喜ばれるかもしれません。

私は母がちゃんちゃんこや頭巾などのものを贈ることを嫌がったので、母の好きな赤色の財布を送りました。

60歳の記念の品として、また実用的であるとのことで、とても喜んでいました。ちゃんちゃんこや頭巾にこだわらず、ご本人が喜びそうなものに、さりげなく赤を入れるのも記念としてよいのではないかと思います。

還暦祝いをあまりしなくなった昨今ですが、60歳は人生の節目の年でもあるので、赤いものを贈るだけでもよいので、お祝いすることで、今までの人生の老を労って差し上げる機会になればよいのかなと思います。

▲ Page Top

Copyright (C) 2014 還暦祝いプレゼントランキング All Rights Reserved.