還暦のお祝いガイド

還暦をお祝いをする際の基本的な情報を紹介

数え61歳になる年を還暦として

数え61歳になる年を還暦としているので、それは満60歳になる年です。

誕生日の月と日に関係なく60歳(満年齢)になる年が、本卦還りの年ということになります。

数え年では年明けに年齢が変わるので、還暦を祝いのは元旦から節分までに執り行っていました。

ただ最近はというと、満年齢の方が、ふつうなので、春分の日までに関係なくお祝いの旅行などをするのが主流です。

還暦のお祝いは、満60歳になる誕生日の前後でされるケースが一般的ですが、家族が遠方に住んでいることが多い近頃では、当人の誕生日にかかわらず家族がそろいやすい日程で行うというケースも多いですね。

その年の長期の休みの時期など皆が勢ぞろいできる日にお祝いの会を催すという感じです。

企業や団体勤めだと60歳で定年で退職される方もいるので、勇退記念を兼ねるケースもあります。

還暦祝いを兼ねても昔ながらのやり方にあまり気にせず、